e-POS1機能詳細

一目でわかる座席状況

  • 店内のお客様の人数や座席の状況が席で色分けされて表示されます。
  • マウスカーソルを合わせるとそのお客様の入店時刻退店予定時刻等も簡易表示され、メニューを開くことなく状況が把握できます。
  • 店内のレイアウトに沿った画面表示ですので、視覚的にも理解しやすくなっています。

簡潔操作・運用

  • 入室処理は担当者・席番号などを選択リストから選んでいくだけの簡単操作!初心者でもすぐにお使い頂けます。
  • 食事注文などは都度入力しておけば退室時にまとめて精算できます。
  • グループでの来店も簡単操作でまとめて精算可能です。

会員管理

  • 会員制のお店では会員単位で来店履歴を参照する事が出来ます。
  • 累計のご利用回数やご利用金額等、期間で絞り込んで一覧表示することも出来ます。

豊富な帳票

  • 分析に必要な主な帳票はテンプレート化され、席種ごとや料金ごと等を期間指定してパッと集計・表示できます。
  • またほぼ全ての帳票はcsvで出力できますので、さらに独自分析が容易となります。

料金自動計算

  • 曜日や時間で異なる多種多様な料金を自動で表示、計算します。
  • 例えば土日の料金は平日には表示されないので間違える事はありません。
  • また滞在時間に応じて最も安くなる料金計算を行う自動料金適用設定も可能です。

タイムカード機能

  • 各スタッフに時間帯ごとの時給、休憩時間を設定し、e-POS1で入店/退店の打刻処理を行えば設定した金額・条件でスタッフの時給計算を行えます。

有償オプション機能

店内マップ表示機

  • 入店カウンター上にお客様に向け設置する事で、店内の空席状況を表示します。
  • 店内のレイアウト上に表示されますので、お客様自身に席を指定して頂くことも可能です。

ブースオーダー

  • ブース内に設置されたPCを通じて食事の注文を受け付けるようにできます。
  • 注文内容はレシートプリンタからオーダー伝票として出力され、テーブル伝票に自動で登録されますので注文内容を販売登録する操作から解放されます。
  • メニューの変更や写真の登録等は店舗さま自身で任意で行って頂けます。

自動精算機

  • e-POS1は自動釣銭機と連動します。また、お客様自身で精算頂く自動精算機としても運用する事も可能です。
  • 現金収受ミスを防ぐとともに、防犯面でも安心です。

オーナー本部システム

  • 複数店舗を運営される本部様に設置する事で、各店舗のデータをすべて参照する事を可能とします。
  • 全店舗から日報や実績帳票をFAXしたりする必要がなくなりますし、調査、分析は本部様単体で任意に実施する事が可能となります。

シリーズ仕様

動作環境

本体windows10が動作するパーソナルコンピュータ。core-i5以上推奨
ディスプレイwindows10に対応するディスプレイ。(解像度1024×768)
メモリ8GB推奨(windows10の環境に拠る)
マウスwindows10に対応するマウス
OSwindows10(32bit/64bit)

システムメニュー内容

伝票処理日常業務
日次処理総合日報・売上一覧・シート売上・伝票一覧・タイムチャート・パネルボード・貸出一覧・時間帯別
会員管理会員登録・会員一覧DM・バーコード印刷・会員職種
月次処理月報・商品売上表・伝票明細表・損益計算・タイムカード修正・タイムカード計算
仕入管理仕入処理・仕入一覧・仕入先登録・仕入先一覧
管理資料曜日時間別・年代別性別・シート種別・地区別来店・シート別・時間帯別・料金別売上・カレンダー
商品管理商品登録・商品一覧・商品在庫表・シート登録・レイアウト
初期設定席種区分・料金区分・取引区分・商品区分・会員区分・担当設定・来店動機・基本情報